記事の詳細

株式会社ベクトルは、PRに力を入れた事業展開を行っています。

ビジネスの成功は顧客への貢献から得られる、ということを理解しているため、最高水準であるサービスの提供や、顧客との長期にわたる信頼関係の構築を常に優先しています。

この「顧客への貢献」こそが、ベクトルの発展につながる要素の一つです。顧客サービスにおいてナンバーワンを目指すという大きな目標を掲げ、かかわるすべての顧客がどのようなニーズを求めているのか常に研究し、その顧客に尊重されるサービスを提供する事に対して尽力しています。

 

さて、ベクトルがこのように成長を続けられるのはなぜなのでしょうか。ベクトルが大切にしていることの一つに「リーダーシップ」があります。これは、人材がリーダーシップを発揮する事を大切にするという方針です。会社の長期的な成功には、会社が雇用している人材一人一人のリーダーシップが求められます。目的意識をはっきりと持ち、スキルを磨き有能さを発揮していくリーダーがいれば、ビジネスは成功へと導かれるでしょう。新人や経験の浅い人材にとってこれほど大きな存在もありません。

リーダーシップを高めるため、ベクトルは適正な訓練を経て適切な地位へと登用しています。

 

また、それぞれのリーダーが長期的に掲げた目標に向けて協力し合う、という態勢を整えています。社会人としてだけでなく、人間的な成長をすることができる場が出来上がっているのではないでしょうか。

ベクトルは人材に関して、優れた人材なくしてメディアコミュニケーション事業は成立しないと考えています。人材一人一人はそれぞれ考え方も、成長の度合いも、表現の仕方も、性格もすべて違います。個性を伸ばし、さらに刺激的な職場で成長させ企業の成長につなげていくために、人材発掘や獲得の努力を惜しみません。

それぞれの取り組みに対して妥協をしないという点がベクトルの強みだと思います。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る